よくある質問

教えて!Q&A

質問について

Q.カテゴリにない質問をしてもよいのでしょうか。
A.住まいに関することであればどんな内容でもかまいません。その際は「その他」のカテゴリを選択して投稿ください。
Q.投稿するカテゴリを間違えてしまったのですが。
A.現在投稿されているカテゴリと移動したいカテゴリをサポートセンターへご連絡ください。また、サポートセンターでも適当と思われるカテゴリーの移動をする場合がございます。
Q.良回答の選択は必ずするものなのですか。
A.質問を締め切った際には、必ず回答者に評価をしていただきます。ただし、良回答に該当する回答者がいない場合には、「該当者なし」を選択してください。
Q.金額に関する投稿内容はよいでしょうか。
A.金額に関する内容でも、相手に金額を提示させる意図がある内容(例:この内容でいくらでできるでしょうか)は利用規約に反しますが、相手に金額を提示させる意図がない内容(例:キッチン水栓の交換で5万円したのですが、これは高額ではないでしょうか)であれば構いません。
Q.参考としてURLを貼り付けるのは平気でしょうか。
A.はい。ご自由に貼り付けていただいて構いません。ただし、利用規約に反するものとサポートセンターで判断された場合については、削除の対象となりますのでご注意ください。

回答について

Q.専門業者以外は回答はできませんか。
A.いいえ。回答していただいて構いません。実際に工事を行った経験者や体験談などもひとつの資料となるので、いろいろな回答を投稿することで、より豊富な情報が提供できます。
Q.回答を編集したいのですが。
A.一度投稿した回答については編集ができないため、再度「回答の補足」として投稿してください。既に質問が締め切られている場合は「回答」や「回答の補足」が投稿できません。
Q.金額は提示してはダメですか。
A.原則禁止としています。回答内容として金額が提示されてしまうと、お客様の施工店選びの基準としても金額面が占める割合が高くなってしまい、お客様と施工店の両者にとっても良くない流れを生んでしまうのを防ぐためです。

質問・回答共通事項

Q.自分の投稿した履歴はどうやってみれますか。
A.ログイン後、マイページメニューの「質問投稿履歴」の中からご確認いただけます。質問の締切りなどを行う場合には、ここから探すのが便利です。
Q.不快な投稿を見つけたのですが。
A.利用規約に反する内容、または不快な投稿を見受けられた場合には、「違反通告」ボタンよりお問合せください。サポートセンターにて編集・削除の対応をさせていただきます。

施工店検索

施工店詳細

Q.市区町村検索はできませんか。
A.現在は都道府県の選択のみですが、今後は市区町村の絞込みにも対応していきます。
Q.会社特徴とはなんですか。
A.検索結果一覧でもわかりやすいように、会社の特徴を大きく4つにわけてあります。「総合リフォーム」、「水周り」、「内装」、「外壁・屋根」、「外構・エクステリア」とそれぞれの得意分屋を表示しています。
Q.総合評価とはなんですか。
A.「教えて!Q&A」での良回答の評価や、工事後にお客様からいただくアンケート評価によりポイントがつきます。総合評価ポイントを基準にして、親切な対応や信頼できる施工店を選ぶことができます。
Q.お気に入りに登録するとどんなメリットがあるのですか。
A.マイページの「お気に入り」に「お気に入り施工店」として登録されます。お気に入り施工店を比較検討しやすくなるほか、見積や工事の依頼ができます。

マイページ

トピック

Q.トピックとは何ですか。
A.会員様専用のページの最新情報のお知らせをいたします。投稿のお知らせのほか、見積や工事に関するお知らせもトピックに表示されます。

質問回答履歴

Q.質問回答履歴とはなんですか。
A.会員様が「教えて!Q&A」に投稿した内容が確認できます。質問を締切る場合にもこちらから探していただくと便利です。

お気に入り

Q.お気に入りとはなんですか。
A.会員様が登録したお気に入りの施工店やQ&Aを確認できます。「お気に入り施工店」は施工店検索より、「お気に入りQ&A」は教えて!Q&Aよりそれぞれ登録ができます。

見積依頼

Q.見積依頼をするにはどうすればよいのでしょうか。
A.まずは見積を依頼したいリフォーム会社を「お気に入り施工店」に登録しておきます。見積依頼書に必要事項を入力し、依頼をしたい業者宛に送信します。見積には現場調査が必要なので、ご都合の良い日程を調整いただければ依頼先より返答がきます。
Q.現場調査日を変更したいのですが。
A.一度現場調査日を送信してしまうと変更ができません。お手数ですが、変更を希望する依頼業者に直接お電話にて日程調整をお願いいたします。
Q.見積書はどうやって確認するのですか。
A.トピックに「見積書がとどきました。」の表示がされます。見積書の確認はマイページメニューの「見積依頼」ではなく、「工事依頼」の中の「見積書確認」に表示されます。見積書内訳は弊社のひな形を使用していますので、比較検討がしやすくなっています。また見積書はPDFで表示されるので印刷も可能です。

工事依頼

Q.工事を依頼するにはどうしたらよいでしょうか。
A.提出された見積書をご確認いただいた後に、「工事依頼」ボタンをクリックしていただければ依頼先へ連絡が入ります。工事依頼履歴ページのステータス欄が「承認」に変われば工事契約となります。契約の作業は会員様と工事店様で直接結んでいただく形になります。
Q.見積書を確認しましたが、予算が合わないので依頼をキャンセルしたいのですが。
A.マイページメニューの工事依頼の「見積書確認」ページより、ステータス「お見送り」を選択すると、施工点宛に工事キャンセルが報告されます。
Q.見積依頼の内容変更や金額の交渉などをしたい場合にはどうしたらよいでしょうか。
A.見積書について内容や金額の変更などは、「施工店やりとり」のなかで連絡を取り合っていただきます。再見積などの依頼もすべてデータとして保存される為、「言った言わない」のトラブルを防げるほか、議事録としてもご利用いただけます。
Q.施工店と直接連絡を取り合ってもよいのでしょうか。
A.お急ぎの場合は直接連絡を取っていただいてもかまいません。その場合でも念のため「施工店やりとり」に内容を保存しておいた方が安心です。口頭だけだと後々になってトラブルのもとになりますのでかならずデータとして残しておくことをオススメします。
Q.工事契約はどうすればよいの。
A.会員様宅へ施工店担当者が伺いますので直接契約を結んでください。弊社のサービスとして、会員様からの施工店への工事依頼の承認までとなっております。
Q.工事完了後にアンケートが届いたのですが。
A.弊社で実施しているお客様アンケートになります。弊社へのご要望やご意見、また施工に関する評価などをいただいております。施工店にとっても評価ポイントの対象になりますし、いただいた会員様へもアンケートご協力のポイントを差し上げております。
Q.ポイントは何につかわれるのですか。
A.現在はポイントの使途は未定ですが、今後はポイントによってプレゼントやギフト券などの引き換えを考えております。

会員登録

ログインについて

Q.ログインパスワードを忘れてしまいました。
A.「パスワードをお忘れの方はこちら」より、お手数ですが再度ログインパスワードの設定をお願いいたします。
Q.登録情報を編集したいのですが。
A.ログイン後に、登録情報の編集が可能です。また、サポートセンターへ会員IDとともに編集内容をお知らせいただければ対応させていただきます。
Q.サイトについて質問したい場合にはどうしたらよいでしょうか。
A.「お問合せ」より質問内容を記入し送信してください。サポートセンターより返答させていただきます。

退会について

Q.退会するにはどうしたらよいでしょうか。
A.退会については「お問合せ」にあるカテゴリより「退会依頼」を選択し、退会理由を添えてサポートセンターへご連絡ください。追って退会完了のご連絡をいたします。
Q.退会した場合には、データは残ってしまうのでしょうか。
A.会員様の個人情報ならびに見積や工事に関するデータなどは消去されてしまいます。しかし、教えて!Q&Aに投稿した内容については、今後多くのお客様が参考とする大切な資料となるために削除は行っておりません。

会社概要

他社サイトとの違い

Q.リフォームカフェは他の業者検索サイトとどこが違うのでしょうか。
A.一番の違いは、見積依頼をする前に会社情報の中身が見れるところにあります。他社サイトでは会社情報は細かく掲載されていても、その会社の対応力や担当者の人柄などは確認ができません。そのため見積依頼をしてからの判断に頼らざるをえなかったのですが、「教えて!Q&A」に悩みや相談を投稿することにより、今まで見れなかった対応の早さや担当者の人柄など会社の中身も判断基準とすることができます。
Q.他のQ&Aサイトとの違いは何ですか。
A.一番の違いは回答者は専門業者というところです。多くのQ&Aサイトは会員IDやニックネームなど回答者情報が不明確なところもあり、安心や信頼のおける回答とは言えませんでした。「教えて!Q&A」では、会社名が表示されますので、的確なアドバイスや経験に裏打ちされた詳しい解説など、全てが安心と信頼できる回答です。

その他

Q.リフォームカフェとはどういう意味ですか。
A.サイト名にもあるように「カフェ」には多くの人々が集まり、独自の空間を創りだしています。リフォームも言い換えればひとつの空間を創りかえるこどではないでしょうか。であれば、お客様と工事店様とのコミュニケーションが必要不可欠。そんな「リフォーム」に関する交流の空間を「カフェ」とかけてつくられました。
このページの先頭へ